Uターン転職で得られるメリットとは?

佐賀県ってどんなとこ?

住みやすさ抜群でUターン希望者も多い佐賀県。九州北部に位置し、穏やかな気候と豊かな自然に囲まれた美しい町です。佐賀牛や甘みがたっぷりな呼子のイカ、竹崎カニ、須古寿司など、おいしいご当地グルメも豊富です。九州都市部へのアクセスも良く、利便性も問題ありません。さらに子育て世代やUターン・Iターンをバックアップしてくれるさまざまな支援が充実しているのも魅力的です。一度佐賀を離れて戻ってみると、あらためてその良さを実感することでしょう。

Uターン転職とは

Uターン転職とは、都心で働いた後に生まれ育った地方に戻って転職することです。一方のIターン転職とは、都会で生まれ育った人が地方へ移住して転職することです。
Uターン転職なら、もともと知っている土地で働くので安心ですよね。地域柄がまったくわからないと慣れるまでに時間がかかりますが、生まれ育った地域ならすぐになじめます。Uターン転職をしたいと思っている年代で最も多いのは20代という研究結果があります。東京の大学に進学して、Uターン就職を希望する人も多くいるようです。都会に出てあらためて地方の良さを再発見するってよくあることですよね。それから地方へ戻って生活するなら、もともと暮らしていた頃よりさらに満足のいく生活となるはずです。

Uターン転職で得られる5つのメリット

Uターン転職の主なメリットは、「生活環境を変えることができる」「自治体の支援が受けられる」「人との交流が増える」「ワークライフバランスが良い」「慣れ親しんだ土地で生活できる」の5つです。
自然豊かな場所で育った人が都心で生活するようになると、どこへ行っても人ばかりで息苦しさを感じることがあるかもしれません。通勤ラッシュは当たり前で、テレワークで減った状況でもまだまだ人が大勢います。Uターン転職をすると、行き交う人の絶対数は都心よりも大幅に減ります。日常生活の中に豊かな自然があって、通勤途中でもちょっとした癒しの時間になります。地方の企業は車通勤OKの職場も多いので、電車通勤のストレスがゼロの人もいるぐらいです。
Uターン転職は佐賀県も大歓迎で、自治体も手厚く支援してくれます。Uターン転職をしたい気持ちさえ固まれば、転職先や住居探しは自治体がいろいろと手助けしてくれるでしょう。佐賀県に限らず、地方は地域のふれあいをとても大切にするところが多いものです。
Uターン転職の場合、もともと自分がいたコミュニティに戻るだけの気楽さがありますよね。都会のドライな人間関係に疲れた後の故郷は、帰るとほっと一息できる我が家のような場所になるでしょう。また、職場近くの物件に安く住めることも地方の良いところです。通勤時間は大幅に削減され、その分プライベートの時間がプラスされます。さらに都会は人口に対して圧倒的に保育園が足りなかったりしますが、地方ならまだゆとりを持っている地域があります。実家に手助けしてもらえるならさらに心強いですよね。両親から子育てを手助けしてもらうだけでなく、自分たちが両親を手助けすることだって簡単にできるようになります。頼れる身内が近くにいると、お互い安心して生活できます。仕事と住む場所さえ決まれば、すぐに生活になじむことができるのがUターン転職なのです。

佐賀県へ転職を考えている人へ

  • 最も需要が高いのは「介護職」
    最も需要が高いのは「介護職」

    佐賀県へのUターン転職を成功させるためには、現地の転職事情について事前によくリサーチしておく必要があります。佐賀県で最も需要が高いのは介護職で、需要はさらに高くなっていくことが見込まれています。佐賀県へのUターン転職に関する情報収集は、地元の情報に強い転職エージェントを利用しましょう。佐賀県の介護職求人や業界の事情に詳しい転職エージェントのサポートがあれば、仕事をしながらの転職活動も無理なく行えます。

  • Uターン転職に強い「ジョブカフェ佐賀」
  • どんなメリットがあるの?

特集記事

  • 魅力がいっぱい!
    魅力がいっぱい!

    広大な干潟の有明海や絶景の玄界灘など美しい自然で有名な佐賀県には、これらの他にもたくさんの魅力があります。

  • どんなメリットがあるの?
    どんなメリットがあるの?

    都心で働いた後に生まれ育った地域へ戻って転職をするUターン転職には、さまざまなメリットがあります。

  • 利用者満足度No.1!「きらケア」
    利用者満足度No.1!「きらケア」

    佐賀県へ介護職としてUターン転職をするなら、利用者満足度No.1の転職エージェント「きらケア」がおすすめです。